2011年06月14日

まるで山頂のカフェ


テーブルとベビーベットの搬入完了!

Image742.jpg なにしろ、富樫からの搬出時間が30分なので
(利用者が入らない時間、しかも日曜日以外)

どれを積み残しているのか確認さえままならない状況下での撤収作業でしたが、
8時半入室、9時4分完了!お見事!!

ワゴン車など大きめの車4台と大人6名で頑張りました!

平日も広場に入っての仕分けはできないため、おもちゃや備品のゆっくりした確認ができず、
とりこぼしはいっぱいありそうですが、とりあえず、気がついたものはもってきました。

細かいものはまだまだ。。。
今週中にもう一回か2回、男手を頼んで、撤収作業を完了させたいと思っています。

ベビーベットもベビーラックもほとんど置いていくことになりそうですが
(富樫の備品は急に増えたはず)
有効活用ですから、まあいいでしょう。。。


全国的な広場関係者や市民団体、NPOなど、いろいろな方からのアドバイスもあり、
できるだけ委託前の形にもどすため、大量の荷物を短期間で移動します。

心を鬼にして淡々と作業をすすめなくては。。


移転先の「卯辰山テイールーム」は取り急ぎ移動↓大きな倉庫のようなもの。。

この階段を何度も何度も毎日往復して、搬入→整理→搬出→処分
の繰り返しが続きます。

Image731.jpg

本業もあり、自宅のかたずけもあるのでまだまだ時間はかかります。

ネットワークグループのPRと活動紹介をパネルや写真で展示しながら、
訪れて下さった方々にはささやかなお茶とお菓子でおもてなし・・

ゆっくり顔を見ておしゃべりして、赤ちゃんを抱っこさせてもらって癒されています。。

Image716.jpg

利用者のみなさん、これから必要なものは金沢市に要望してくださいね〜

4月からの富樫広場はすでに金沢市の直営となっています。

スタッフがこれまでとほぼ同じメンバーなのでややこしいかもしれませんが、
個人雇用となったスタッフの責任範囲はこれまでどおり「広場見守り」だと思うので、
コーデイネートもクレームもすべての窓口対応は金沢市職員のかたになるはずです。

これからは予算をつけて買ってもらうか、広報で呼び掛けて、
市民の皆さんからいただいたおもちゃやベビー用品をめんどうでもひとつひとつ
しっかり備品管理して広場への再利用させていただいてくださいね。。
posted by 団長 at 07:27| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。